『ここに来たよー!!誰か聞いて!!あすなろのひとりごと』ブログ

大人になってから思い出して発見した夢を叶えるために、わくわくしながら楽しみながら目指しています!

草取り☆

ひたすら草取りをしました。

ツツジと他の木の間で作業を続けていましたら、
近所をお散歩中のおじいちゃまに見つかってしまいました。
お互いびっくりして大声を出さなくてよかったぁ(笑)

おじいちゃま…「えらいなぁ」と突然言いました。
どう反応しようか…一瞬迷いましたが、「どうも♪」にしました。
最初に声を出した方が挨拶だったらその方に合わせます。

相槌を打とうと思ってとっさに出たのがどうも♪でした。

いろんな人の後ろ姿や姿を目にして感じることもあります!
おじいちゃま寂しそうでした。
次の機会はどんな声掛けにしていこうかな♪

どうもどうも♪にしようかな
ふなっしーだったらなんて話すかなぁ(笑)


木の間で草取りの作業をしていました。
かくれんぼではありません!
でも、いったいあのおじいちゃまは、どなたかな?
よく、散歩されていらっしゃるけど、
今コロナ流行でマスクされていて、
首にもスカーフをつけてメガネをつけていたから、
誰なのか分かりませんね。

コロナ流行で、なんだか人とすれ違っても、
気づかなくて通り過ぎているかもしれないですね。

挨拶するタイミングを大事にしていても、
作業しながらだと、遅れてしまいますね♪
む・む難しい…です。


何人か後ろを通って歩いていたけど、
やっぱり、作業しながらの挨拶は難しいです。
崖っぷちの作業なので、少々の段差でも、
崖にのってしまうと余裕がなくなってしまいます。
崖が石で出来ているので、少し打撲してもアザになってしまうからなかなか気が抜けませんね。


挨拶するタイミングが合ったとしても、
怪我とか打撲したら意味がないので、
気が抜けない草取りとなりました。

昨年より、草の量が減ってきたけど、
キレイにできて良かったぁ♡
生えてくる草の量は、増えた。

何事も早めにやると早めに終わるんだ☆

増えたのは、かすり傷とまめが1個できました。
肩用のテーピングのあまりを活用して巻きましたら、まだ潰れずまめまめが生き残っています。
草刈りを使っていてまめが出来たの初めて

小学生ぐらいの頃、作業中の方の後ろを通って挨拶したりしていたけど、みんな慣れなのか上手だった。

作業しながらの挨拶が私はまだまだ下手っぴです。