『ここに来たよー!!誰か聞いて!!あすなろのひとりごと』ブログ

大人になってから思い出して発見した夢を叶えるために、わくわくしながら楽しみながら目指しています!

部分記憶…☆

部分記憶…☆


一部記憶が消えてから、復活をしていますが、
たまに、部分記憶…みたいなことがあります。


あれどこにしまったんだろう。


その…あれも…かなり大きめだから!


一部記憶喪失の時に、しまったり、収納した物がどこにしまったか分からないことがあります。

しまった所の記憶が全くないから、
一か所ずつ探すしかないんだよね☆
気長に探していきます!


探してみたら…道具箱やっぱりない…!
捨てた記憶すらない。


他のケースを発見したので、そちらを使おう☆
ついでに中身も片付けつつ、整頓しつつ…いつも通り…定番になってきているメルカリへ出品しつつ…


メルカリに小綺麗な小物類を出品して、
手放していくうちに、記憶が徐々に戻ってくる。


接着剤だらけになり捨てたんだった!
もうひとつのケースが出てくるとは…。
物持ちがいいんだ(≧∇≦)b☆★☆
ただね…。このケース野外用に使っていたから、
ホットタオルでゴシゴシ拭きました…♪
これでよし!
まだまだ拭くけどね。



あとは…。
キティちゃんのキーホルダーを探すだけ!




この一部記憶喪失もおばあちゃんが生きているうちになっていたら、おばあちゃんにここにしまったからと伝えられたんだけど!


まぁ〜私のことだから、おばあちゃんが生きているうちは…。
絶対!一部記憶喪失には、ならないかもね。
心配かけたくないもんみたいな所があるから♡


頑張りまくった結果が、一部記憶喪失になったんだと思います。
一部記憶喪失になりそうな時は、いっぱいあったけど、おばあちゃんだけには心配かけたくなかったから、頑張れたんだと振り返る☆
おばあちゃんが旅立つ2年前くらいから、一部記憶喪失になりそうなくらい辛い時期があったけど、
家族の前では笑顔😃たまに辛い顔もしてたけど!
友人や知り合いの人の前も明るく振る舞って!
親戚の前でも明るく元気にサービス精神旺盛で過ごしていたけど!

内心、そんなことする余裕なんか1ミリもなかった…。
人前に出るよりも、
どこでも道でも…道路でもいいから横になりたくなるほど疲れていた。



もっと楽しませることができたんじゃないかな…とか思ったりもします。
その分誰に注げたらいいな(≧∇≦)bって思いながら実践もさせて頂いているけど!
感情に蓋をしないで過ごしていた方が良かったなぁ
と後悔はやっぱり残ります☆





なので!
感情に蓋をしているかなって感じた時とか…。
蓋がしまっていて喜び・嬉しさ・悲しみ・辛さ・怒り・笑い・泣きなどいつもより感じ方が薄いなぁ〜と思った時は…☆ 

是非実践してみて下さい。←一応…経験者

まず、夜寝る前にストップウォッチを1分でもいいですし、2分でも、3分でもいいので!
私出来そう!俺出来るかも!と思えるタイムをセットして下さいね。

続きまして、軽く布団をかぶってもいいですし、
横になってもOK👌なのです☆
楽な感じのスタイルでやります!
自分が1番リラックスできるスタイルを決めます!


設定したストップウォッチのタイムに対して
これから、笑いますと言ってからストップウォッチのスタートを押して!
スタートさせます。


※ストップウォッチによっては、
カウントダウンがついていない物もあります。
その場合は、ストップウォッチを見ながらでもいいですし、目覚まし時計などをセットもいいです。
キッチンタイマーだと、料理にも使える為…カウントダウンがついていることがあります。
お好きな方法を選んでくださいね☆


思いっきりウソでもいいから、
声を出して笑ってみてください。
最初の頃は、ぎこちない感じからスタートしますが、最後のほうは、笑いが止まらなくてお腹がくすぐったくて本当におかしいなくらい笑いが止まらなくてなります。
1回目にうまくいかなかったら、2回目をやってみてもいいですし、明日の夜の楽しみとして取っておいてもいいんです。
自分のタイミングが1番いいので(≧∇≦)b


パートナーや同室の方がいる場合は、
一緒にやるとさらに楽しめますが、
横にいる場合は、これから笑いタイムをやりますと自分なりの言葉で、
声をかけてからやらないと驚かれることがあります。

1番辛かった時期に登録していたメルマガの方が
実際に実行されていた。
寝る前にする笑いタイムです。